個人のAdWords 認定資格を取りました。

インターネットの広告というと何を思い浮かべますか?
「バナー広告」や「テキスト広告」など、さまざまな広告がありますが、一番よく目にされるのは「検索連動型広告」ではないでしょうか?
 
と、名称で書いてしまうと難しくなっちゃいますね・・・^^;
検索エンジンでユーザーが検索したいキーワードを入力し検索すると、検索結果の上とか右とか下に表示されるアレのことです。
 
今回取得したAdWords 認定資格というのは、Googleが提供するAdwordsという「検索連動型広告」を含むオンライン広告やキャンペーン管理の知識を認定するものです。
 
どうにもオンライン広告の話になると、言い回しが複雑になってしまうんですよね。試験勉強の為にテキストやムービーを見ていたら、その喋り方がうつってしまいました。
 
AdWords認定資格は「初心者向け試験」(必須)と「検索広告の上級者向け試験」もしくは「ディスプレイ広告の上級者向け試験」をパスする必要があります。私が受けたのは「初心者向け試験」と「検索広告の上級者向け試験」です。
 
試験時間はそれぞれ2時間ずつ。「初心者向け試験」が90問、「検索広告の上級者向け試験」が99問でした。
 
すでにオンライン広告の運営代行を承っておりますので、落ちるわけにもいかなかったのですが(笑)、問題の言い回しが独特でして・・・「ん???」となる問題もございました。
 
WEBデザイナーの仕事って、例えばWEBサイトのデザインのコトで言えば、好みに左右される部分が大きいので、「認定」とか、なかなか難しいです。
ですが広告運営のコトであれば、試験を受けて「認定」していただくことができるというわけで・・・。
 
以前から「IMA検定」という、こちらもオンライン広告を運営するための知識やスキルを証明してくれる認定資格を取得(Professionalホルダー)していたのですが、これからは「Googleが認定してくれた人」と名乗れるのがちょっと嬉しいです(笑)
 
WEBデザイナーって、知的欲求を失ったらそこでキャリア終了だと言ってしまっても過言ではないと思っています。
オンライン広告周りばかり固めていっている気がしなくもないですが、デザインのことや技術的なこともどんどん吸収・実践してより良いWEBサイトが作れるように精進していきたいと思います。
 


中小企業・個人事業主様向けオリジナルデザインのホームページ制作 WEB屋くぇりのお手伝いできること

ホームページ制作は、コーディング技術やデザインセンスのほかにインターネットに関するさまざまな知識が必要です。
デザインしたり、プログラムを書いたり、どんな機能が必要か考えたり。
そして一番大変なのが、ホームページに掲載する内容を考えることです。

ただ美しいデザインのホームページを作るだけでは、なんの効果も得られない場合がほとんど。
それとは逆に情報を詰め込みすぎて伝えたい本質を見失ってしまう場合もあります。
だからお客さまが「ホームページを作ってなにをしたいのか」を明確にするところからご一緒させていただきます。

「どのプランを選べばいいの?」と思われたら、お気軽にお問い合わせください。
お客さまのご予算や状況にあったプランをご提案し概算でお見積もりいたします。
お見積もりは勿論無料です。
『くぇり』はお客様の疑問にお応えしながらホームページの方向性を一緒に作り上げていくのが得意なんです。

4つのプラン以外制作も承っております。
詳しくは価格表をご覧ください。

クリックするとメニューが見えるよ